ビジネスマン・サラリーマン・自営業者の方、あなたの抱えるほんとうの悩みは?

2013.10. あいち熊木クリニックにおいて、あるアンケートを実施しました。

それは「ビジネスマン・サラリーマン・自営業者の方、あなたの抱えるほんとうの悩みは?」というもので、

成人男性に対してのものです。

すると驚くほどたくさんのお悩みが、私達のもとに届けられました。

その中から精選し、さらにカテゴリー分けを行ったものを、以下にお示ししました。

これらのうち、あなたのお悩みがどれかに該当するならば、ぜひ

<男性ビジネスマン専門カウンセリングルーム「戦士の休息」>

へ、いらしていただきたいのです。

あなたの苦しみを、専門のカウンセラーが共有し、そこから脱却するため、何らかのお力になれると思います。

私達は日々、このようなお悩みに対し、どのような実効のある手立てが組めるか、模索し続けています。

 

熊木徹夫(男性ビジネスマン専門カウンセリングルーム「戦士の休息」代表・精神科医)

<名古屋駅から徒歩3分。TEL:052-446-5085 http://www.dr-kumaki.net/senshi/

 

~~~~~

 

<現職について>

・いつまで働くことができるか(今のような高負荷の仕事を)

・常に職場でトラブルに巻き込まれる

・バカな取引先の相手を見ると、嫌になる。

・仕事について、将来希望がもてない。(ボーナス・昇給など)

・職場の上司からのパワハラ・厳しい指示

・会社に行っても、仕事が無い

・ささいなミスをおかした場合でも、周りの人がどう思っているかが、ずっと気になる。

・大勢の前での発表・音読で・喉が詰まった感じ・声の震えがある

 

<現職場への復帰について>

・復帰できるか

・職場復帰のタイミング

・職場環境

・リハビリについて、自分自身の意志が弱い

・職場の上司が、病気に全く理解を示してくれない

 

<再就職について>

・再就職のメドが一向に立たず、不安

・仕事がどれも長続きしない

・仕事に対する嫌悪感があり、何か理由をつけて、すぐ逃げてしまう

・社会人としてブランクがあるので、社会進出の一歩が踏み出せない

・年齢が高く、良い仕事が見つからない

 

<自営の会社について>

・会社経営が安定しない

・スタッフのこと

・プライベートな時間がほとんど作れない

 

<自分自身の性格について>

・自分に自信がない。

・人目が気になる

・不安になる

・自分の長所が分からない

・良い父親になれていけるか、なってゆけるか

 

<自分自身の病気について>

・今の病気が治るまで、あとどれくらいかかるのか。

・ボケないか(病気・薬物の影響で)

・発作の恐怖

 

<自分自身の将来への不安>

・今後の生活の金銭面での不安

・本当の安らぎは、この世にはないかもしれない、と時々思う

・5年前の結婚生活で懲りてしまい、誰も信用出来ない

・躁うつ病と診断されて、生命保険に新規加入できるのか

 

<家族について>

・親との関係

・熟年離婚し、離れて暮らす両親の面倒をどう見ていくか。

・母の病気・介護・通院で疲れてしまう

・守らなければならない家族さえ、時に重荷

・子供が独立して家を離れている。10年後、20年後どうなるか。

・共働きで、一人で過ごす時間が長い

・結婚式が迫っているのに、まだ何も決まっていない

・夫婦関係が破綻し、離婚寸前

・今好きになった人とつきあって再婚し、もう一度新たな家庭を築いていけたらな

・義兄弟との関係で、相続の時もめないか心配

・嫁姑問題

・セックスレス