パートナーのギャンブル依存でのお悩み~パチンコ好きな彼との将来に悩む女性の事例から考える~

こんにちは、心理テスターのusaです。

 

ご無沙汰しているうちに、すっかり季節も移りましたね。

美味しいものがたくさんあり、満たされる感覚がするとともに、日の沈みが早く、肌寒さも感じて、どこか寂しさも感じる季節・・・

 

「秋」は、私にとってそんな印象です。

季節をゆっくりと感じられる環境であることに感謝したいものです。

 

 

さて、8月よりカジノ法案について「ギャンブル依存症研究所」の立場より、当院心理カウンセラーがいくつか意見を提示させていただいております。

 

ギャンブル依存症のケースでは、「ご本人が困っている」ケースがあるのは勿論ですが、それと同様、またはそれ以上に「ご本人のご家族・恋人が困っている」ケースが多く存在します。

 

今回は「パチンコ好きな彼との将来に悩む女性」の事例をもとに、ギャンブルにはまるご本人の周囲にいる方のお気持ちを中心に捉えながら、今一度ギャンブル依存症について考えていきたいと思います。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

「彼氏がパチンコ好きで全然貯金がない。何回も止めさせようとするが、なかなか聞いてくれない。お付き合いしているうちはいいが、結婚となると考えてしまう。彼のことは好きだが、将来どうしたらいいか分からない。」(A子、28歳女性)

 

 

まず私が感じたのは「今の状況の中よく頑張っていらっしゃるなあ」という労いの気持ちです。

 

彼はA子さんにとって大切で、隣にいることが当たり前のような存在の方なのでしょう。一方で、A子さんは彼に対して将来のことを一緒に考えてくれないというような不安や不信感も抱いている。

 

葛藤的な状況ですね。

 

 

その中で、彼を一方的に悪者にして責め立てるのでもなく、安直に結婚しようとするのでもない、現在の状況に「耐える力」をお持ちの方のようにお見受けしました。

 

つらい状況に耐える・・・並大抵の意志ではできないことだと思います。

私たちはA子さんのような、問題を解決したいという強い意志、そして辛いことに耐えうる強い意志をお持ちの方に、是非お力添えしたい。

 

「将来どうしたらいいか分からない」

「分からないこと」を考えることは、苦しい作業です。

苦しい状況において、苦しい作業をおひとりで抱える必要はないのではないでしょうか。

・・・お話していく中で、私たちと一緒に考えていきませんか。

あなたのその強い意志を解決の方向へと導くエネルギーへとしていきましょう。

 

 

また「やめさせようとするが、なかなか聞いてくれない」というのは、彼がA子さんに対して「何があっても、ずっと側にいてくれるだろう」と安心感を抱いているからではないでしょうか。

 

彼の中で、そのような「甘えてもいい相手」であるA子さんから言われたところで、痛くも痒くもないかもしれません。また、A子さん自身も言っても伝わらないというイライラや寂しさを感じてしまうことでしょう。

 

このように、二人の関係の中で解決しようとしても上手くいかないこともあります。第三者が入ることで、事実として客観的な視点が入りますし、またご自身の中にも冷静に考える落ち着きが生まれるものと思われます。

 

 

とは言っても、知人に話すには少しデリケートな内容ですし、相談相手の負担になるのではといった不安も生じるかもしれません。

 

当院は専門機関であり、秘密を守ることはもちろんのこと、「あなたのお力になりたい」という気持ちで、あなたにとってよりよい生活が送れるよう精一杯お手伝いさせていただきます。

 

 

つらいときは視野が狭くなりがちです。

難問は、あなたの前に山のようにはばかるものかもしれませんが、山を乗り越える道順はいくつもあるはずです。

 

当院もその道順のひとつとして、また道順を一緒に模索するような案内所として、あなたに寄り添えたらと思います。

 

 

心理テスター usa

ビジネスマン専門カウンセリングルーム「戦士の休息」
〒450-0002 名古屋市中村区名駅四丁目26-7名駅UFビル9F
TEL:052-446-5085


メンタルヘルス ブログランキングへ