ギャンブル好きの彼と、どう付き合う?

こんにちは、心理士のSenaです。

 

12月になり、ずいぶん寒くなってきましたね。

クリスマスも近づいてきて、デートの約束も多くなってくる時かもしれません。

今日は、ギャンブル好きの彼とどう付き合うか、という絵美さんのお悩みです。

 

「社会人2年目の彼氏はパチンコが趣味。この間メールで『パチンコに負けてお金がないから明日のデート行けなくなった。本当にごめん』と言われてしまって…。すごく悲しくて、私はパチンコ以下?と虚しくなった。この先どう付き合っていったらいいのか分からない…。」

 

絵美さん、とても落ち込んでしまったようです。

一儲けして、絵美さんとリッチなデートをしよう!と彼は目論んでいたのかもしれませんが、全く会うこともできないほどに手持ちがなくなってしまうのは困ります。

パチンコに負けて絵美さんとデートできない、ということは、パチンコのお金が生活費や交際費と分けられていない、ということなのでしょう。

 

この場合、2つの可能性があるでしょう。

①彼のパチンコはまだ趣味程度のもの。

②彼がパチンコに依存していて、もはや趣味とは言えない状態になっている。

というものです。

 

まずは、①の場合。

趣味の域なのであれば、パチンコ代とデート代を分けてしまいましょう。

例えば、お互いのお給料が入った時に、共有するお財布を作ってみるのはどうでしょうか。

お互いに1ヵ月で使う分を入れておいて、デートの日はそのお金から遊ぶようにする。

そうすれば、ちょっといいご飯を食べる日があれば、ゆっくり家で過ごす日もあって、と家計の管理のようにやれますよ。

彼がパチンコでお金を使ってしまってもそのお財布の中にはお金があるので、それで一緒にデートしてみる、というのはいかがでしょうか。

 

問題は、②の場合。

パチンコが趣味の域を出てしまっていると、こちらが何を言ってもお金を使いすぎてしまうことが止まらなくなってしまうかもしれません。家族でもないし、結婚しているわけでもないし…とどこまでいっていいのかも悩ましいところだと思います。

趣味の域を出てしまうと、治療も1つの選択になってくると思います。

以下のアドレスに掲載されていますので、一度調べてみてはいかがでしょうか。

www.gajapan.jp/20question.pdf

治療が必要な場合には、適切な治療を行って、パチンコのことで悲しい思いをしない生活ができるようになるといいですね。

 

心理士Sena

 

ビジネスマン専門カウンセリングルーム「戦士の休息」

〒450-0002 名古屋市中村区名駅四丁目26-7名駅UFビル9F
TEL:052-446-5085


メンタルヘルス ブログランキングへ